家族を守ってくれるようにと願って作ったリング

ジュエリー詳細

作った人 レザンジュスタッフ

アイテム 2トーンリング
デザイン top: マイレリーフ / base: ダイヤモンドカット
素材 K14イエローゴールド/K14ピンクゴールド


noh5x210_i


オーダーしたきっかけ


もともとサーフィンが大好きでハワイアンジュエリーをいくつか持ってはいましたが、オーダーで作ったことはありませんでした。
ハワイアンジュエリーに携わる仕事を始めてからはその奥の深さ、モチーフやデザイン、それぞれに素敵な意味や想いがあり、知れば知る程ますます大好きに!!

そんな中一生大切にできる世界でひとつだけの私の想いを詰め込んだジュエリーを作りたい!
そう思ったのがジュエリーをオーダーしたきっかけです。


お気に入りのポイント


2枚のフラットなリングが重なり、しっかりとしたボリュームに。

イエローゴールドには大好きな”マイレリーフ”のデザイン!!
災いや家族を守ってくれる”マイレリーフ”が海風にふかれているように途切れる事なく流れるように。

ピンクゴールドにはやさしさ溢れる色合いでキラキラしたダイヤモンドカット。
こんなデザインがやさしい穏やかな気持ちにさせ、どんな時も大切な人が近くにいてくれるような気持ちになれるんです。


noh5x210_a


私のハワイアンジュエリーの想い


想いを込めたジュエリーを作りたいと思わせたのは、私の大切な家族のひとり、愛犬の「LOVE」。

小学校の頃からずっと一緒。もうおばあちゃんで寝てばかりだけど、私が家に帰ると、必ず一番に玄関まで迎えてくれる。
私よりも長生きすることはないと思うから、ずっとそばに一緒にいられるように。
そして家族を守ってくれるように。私の想いを込めています。

リングの内側には”Ohana”、ハワイ語で”家族”という意味の言葉と愛犬の名前を刻んでいます。
出来上がったときはオーダージェエリー初体験の私にとってこんなに嬉しいんだ!と感動しました。

ハワイの職人が私の想いの為だけにこのリングを作る。
それだけでも嬉しい事ですよね。想いがかたちになった時、本当に嬉しかったです。
毎日欠かさず肌身離さず、ずっと一緒にいたいと思います。
愛犬にも「リングできたよー」と報告しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. navi1
    ~虹を発明したメネフネ~ ハワイを明るく彩るものの一つ、街中に溢れる車のナンバープレー…
  2. navi1
    知ってます?ハワイアンジュエリーの種類 オーダーメイドで作られるジュエリーから、カ…
  3. navi2
    ~ペレの怒り 触れるべからず~ ペレとはハワイの神々の中で最も有名な神。 現在、世界…
  4. vol01
    「Marriage band」という英単語をしっていますか? 結婚式のオルガンを弾いて…
  5. navi2
    クリスマスにプレゼントしてもらった、シルバーネックレスを春になったら使おうと思って宝石箱に保管してい…

RSS レザンジュスタッフブログ

  • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほど再度お試しください。

オーダー体験記事

  1. nyg1z243_i

    記念日のシルバーペアリング

    ジュエリー詳細 作った人 レザンジュお客様 アイテム リング デザイン ファンシースクロー…
  2. nph4b254_i

    母の誕生日に家族みんなからのピンクゴールドリングのプレゼント

    ジュエリー詳細 作った人 レザンジュスタッフ アイテム トラディショナル4mmリング デザ…
  3. nph1b237_i1

    ワーキングホリデーで働いた記念に作ったリング

    ジュエリー詳細 作った人 レザンジュスタッフ アイテム 4mm スポットカラーリング デザ…
  4. noh1x215_i

    オーダーメイドはデザインするか考えているときも楽しい

    ジュエリー詳細 作った人 レザンジュスタッフ アイテム 2トーンリング デザイン top:…
  5. nph1n214_i

    迷ったときのお守りリング

    ジュエリー詳細 作った人 レザンジュスタッフ アイテム リング デザイン プルメリアショー…
  6. imgp0406-650x330

    ふとした時の運命の出逢い

    ハワイアンジュエリーをオーダーしたきっかけ この頃私は、フラの発表会前でとてもハードな日々を過…
ページ上部へ戻る